Buffalo HDD 復活。

Mac OSX Leopardを10.5.7にアップデートしてから認識していなかったBuffalo社製USBハードディスク(HD-H300U2)ですが、いろいろ調べていると、米・ Buffalo社のディスカッション・ボード(フォーラム)にパッチファイルがあるとのこと。
こちらです。
説明にしたがってパッチファイルを展開。
システムを再起動して、ハードディスクのスイッチを入れ直すと、
無事認識しました。
さっそくTimeMachineを起動してバックアップ。
10.5.8ではちゃんと解決してますかね?
とりあえず、ネット上で情報をあげていた方々、感謝です。
それにしてもバッファロー社はこういう情報をまったく載せず有償での修理対応だけの情報を掲載するのはどうなんでしょうね。パッチはあくまで自己責任で、ということにしてもそれも明示したうえでサポート情報として掲載すべきではないのでしょうか?
製品仕様にMacOSXも記載して、それを商品として販売しているのですから何らかの情報はMacユーザーにも情報を出すべきだと思います。(09年7月25日現在)
同じトラブルでお困りの方ご参考まで。ご利用はあくまでも自己責任にてお願いします。