そういうクロではないのですが。

P1010014.jpg

ちょっと前のある日のお昼ご飯。
コンビニで見かけました、”ナイナイ矢部浩之氏のシロワッサン”。以前のめちゃイケでやってましたね(あの企画はいつもオカレモン(岡村氏)さんが持っていってしまうのですが)。
なかにクリームシチューが入っているのですが、決してクロワッサンが白くなったものではありません。クロワッサンではありません。クロワッサンの形をしているパンです。
この”ザ・関西”系ネーミングのパンで思い出されるのは、やはり神戸屋さんの”サンミー”でしょう。チョコ・クリーム・ビスケット生地の3つの味がたのしめるパン。 三味(さんみ)からサンミーと名付けられたパン。たまに限定商品?でイチゴなどの季節ものの味が加わったりして、その名も”四味(ヨンミー)”って調子にのった感がたまにキズ?ですが関西では永く愛されています。
こういう昭和なネーミング、好きです。
お薬の名前も結構ストレートですよね。なんとかトールとか。
あ、そういえば通勤の道すがらある古い薬局の精力剤の看板。”オットピン”って。OH!キョーレツゥ。えらい脱線や。